2018年 西日本選手権大会|大会成績・練習風景| 東大阪・河内長野、天理の体操教室・トランポリン教室

2018年 西日本選手権大会

  1. HOME > 
  2. 大会成績・練習風景 > 
  3. 大会成績・練習風景詳細

2018年 西日本選手権大会

9月14日~16日に静岡県の藤枝市で、西日本選手権大会が開催されました。

 

西日本大会は、総勢で500名近い人数での大会となります。

小学生低学年

小学生高学年

中学生

高校生

大学生

一般

とすべてのトランポリン選手が対象となる大会です。

 

規定演技と自由演技の2本の合計で順位を決め、上位10名が決勝に進出となる大会。

トランポリンはやり直しの出来ない競技で、規定・自由どちらを失敗しても終わりです。

 

結果報告

特別賞
最高難度点賞 岡田 亜実 最高演技点賞 播磨 ここね
個人部門
オープン部門女子 3位 播磨 ここね
4位 増崎 セリナ
5位 奥野 有季
高校生女子 優勝 岡田 亜実
準優勝 増崎 セリナ
4位 奥野 有季
中学生男子 優勝 西岡 隆成
中学生女子 準優勝 小松 悠月
小学生高学年女子 3位 正木 咲花
4位 勝森 天音
小学生高学年男子 優勝 村上 遥音
小学生低学年女子 5位 寺田 美桜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上の結果となりました。

 

初めての大舞台の子も、何年もこの大会に出ている子もやはり試合は緊張するものですね!!

 

大会ごとに課題や目標を作って、練習!!

上手くいく時もあれば、失敗する時も・・・

 

それぞれの思いが試合には詰まっていると感じる大会でもありました。

 

この後にはユースオリンピック・ローレ大会・世界年齢別・大阪オープン・川崎市長杯とまだまだ大会は続きます!!

 

皆さん2018年も後半戦です、気持ちをさらに引き締めなおして、次の試合へ向けて頑張りましょう!!

 

関係各位の皆様お疲れさまでした。

 

カテゴリから見る

教室案内教室案内を見る