大阪市シャトル大会|大会成績・練習風景| 東大阪・河内長野、天理の体操教室・トランポリン教室

大阪市シャトル大会

  1. HOME > 
  2. 大会成績・練習風景 > 
  3. 大会成績・練習風景詳細

大阪市シャトル大会

シャトル大会が阪南大学で開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この大会はトランポリン競技のルールから少しはなれ、ゲーム感覚の大会となります。

 

2台のトランポリンを使い、交互に技を増やしながらどちらかが失敗するか、3分間続けて判定勝負となる大会です。

子供だけの大会ではなく、成人部門の全国大会のあるしっかりとしたトランポリンの別顔の競技部門です。

 

午前は団体戦

これは出場者全員でシャッフルし、団体チームを作る部門。

親睦会も含まれるような感じですが、やはり負けると悔しいようですね。

 

午後からは個人戦

それぞれのクラスで個人でトーナメントを勝ち上がっていく形となります。

難しい技をしたり、普段しないような連続をしてみたりと、皆頑張っていました。

 

3分間で大体12~15種目を連続でさらに覚えながらしていく事は大変!!

幼稚園VS小学生高学年 でも関係なし!!

先に種目を忘れたり、綺麗に跳べなかったほうの負け!!

緊張しながらも必死に演技をし、悔し涙で帰ってくる子も居ました。

 

悔しい気持ちを持てる事は良い事です!!

ゲームと違い、出来るまでする事が出来ないのも人生においてチャンスを理解する大切な場面となる事でしょう。

 

嬉しさ・悔しさ・緊張感

それぞれ感じ取って成長をしてください!!

 

保護者の皆様・応援、差し入れ等ありがとうございました。

今後も成長を少しでもお手伝い出来るように努力をしていきますので、今後ともご協力よろしくお願い致します。

 

関係各位の皆々様、ありがとうございました。

大会写真

カテゴリから見る

教室案内教室案内を見る